blog

2023/06/08 14:40

ー 身の回りを夏仕様に変えて。ー

古くから、京都などでは6月1日から9月30日を基本として、衣替えと時期同じくして部屋も夏仕様に替えます。障子をすだれに変えて風通しを良くしたりと実用性はもちろんのこと、見た目にも涼を感じられるように工夫がされてきました。現代においてはエアコンの効いた部屋では年中快適に暮らすことができるかもしれませんが、光熱費の高騰や地球環境を考えると好きなだけ好きな温度に設定して涼しく過ごす!と言い切るには少し躊躇うようにもなりました。
だからこそ、古来よりの智恵を借りて、お部屋や身の回りのものを夏仕様に替えてみませんか?

set-list-tokyoでは、夏の定番としてインドのブロックプリント生地を使ったアイテムを取り扱っています。
木彫りの版で手仕事により染付けされたブロックプリントはどれも個性的で、柄も色味も華やかなものばかりですが、灼熱の国インドで生まれたとあって、夏の日差しに負けないパワフルさがこの季節にぴったりなファブリックです。


お部屋を彩るには、クッションカバーがおすすめです。いつものお部屋に一つブロックプリント のクッションが加わるだけでぱあっと明るくなって楽しいお部屋になること間違いなしです。


そして、お出掛けの時にもポップなポーチを相棒にしてみてはいかがでしょうか。お茶席で使われることの多い、数寄屋袋をブロックプリントでモダンに仕上げました。ニクいディテールはヴィンテージのボタンを使った房飾り。ついつい見せびらかしながら使いたくなる日常使いのポーチです。

クッションカバーも数寄屋袋もset-list-tokyoらしさと言えば、民芸的な生地を使っていながらも裏地やタッセルや房の色味をモード感溢れるビビットカラーで仕上げることで、土臭くなくモダンに仕上げているところです。ありそうでない絶妙なカラーバリエーションが自慢です。

温もりとモダンさが融合した楽しいアイテムをこの夏、生活に取り入れて涼しくポップにお過ごしください!



¥15,000以上のお買い上げで 送料無料

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

Mailメルマガ

当店からメールマガジンをお届けいたします。
部屋のお片付けに打ってつけの季節です!